鎖国日記

冷え切った場所へ逃げて引きこもりたい93年生まれ

宝塚記念に向けて その2

上半期の総決算、宝塚記念が迫ってきました。

馬券の方は、東西金杯桜花賞など所々で一発当てることが出来たものの賭け金の配分をミスったり、穴馬当てても軸が飛んだり、川田にやられたりとで収支は…といった感じです。一区切りとして気持ちよく当てて夏競馬と中京開催を迎えたいものです。

 

宝塚記念はあくまでキタサンブラックが1番強い、との考えですがキタサンブラックに迫りそうなのがミッキーの2頭だと思います。(個人的に好きな馬でもありますが)

ミッキーロケットは前に付けられればチャンスありだと思われます。大阪杯ではスタート出たのに何故かマカヒキマークで下げてしまった気がします。ステファノス川田や春天でもシュヴァルグランアドマイヤデウスがキタサンマークで上位に入ったのを見るとキタサンマークできる位置につけて欲しいと思います。あとはGⅠ100連敗以上している和田騎手がどうするか、オークス2着の勢いをもう一度。

 

ミッキークイーンは、阪神牝馬Sを見た限りではヴィクトリアマイルがよくわからない負けでした。走る気さえ無くしてなければ阪神、渋った馬場、距離、輸送無しの宝塚記念はプラスだと思います。有馬記念で近い着順のヤマカツエースシュヴァルグランが得意の条件でよく走っているので、キタサンに迫る力はあると思います。長くいい脚を使うタイプだと思うのでスローヨーイドンにさえならなければ。浜中騎手もエプソムCでようやくいい流れが向いたと思うので。

 

個人的にミッキー2頭は応援している馬なのでキタサンとミッキー2頭で決まればいいなあ、なんて。

とか言ってたら枠順が出ました。 

出馬表:宝塚記念 今週の注目レース JRA

キタサンブラックがここで4年連続優勝している8枠に。ミッキーロケットはまーた1枠1番…

 

交流戦を振り返る

f:id:mon9292:20170619235550j:image

6/17 土 女子大生なのでナゴヤドームのGIRL’S SERIESに行ってきました。

f:id:mon9292:20170619235720j:imagef:id:mon9292:20170619235734j:image

試合は中日がうまく逃げ切って連敗を3で止めました。ヒーローは勝ち投手バルデスおじさんと、ベースに当たってラッキーツーベースの木下捕手。ヒーローインタビューのアナがいつもと違って女子アナだった。

f:id:mon9292:20170619235913j:image

応援ボードは出番無しの遠藤。同行者は平田でした。

 

交流戦は本日で全球団が日程を終えましたが、3年連続でホークスが優勝です。最後のカープとの直接対決は日本シリーズの前哨戦の様にも感じました。

ホークスのここ5年の交流戦の成績を見ると優勝4回2位が1回と一強状態ですね。大型戦力はエンジンが掛かるのが遅いと言われますが、ちょうど交流戦頃にホークスもエンジンが掛かるのかもしれません。

2位カープは2年連続交流戦で大きく勝ち越し、緒方監督になってからは交流戦の苦手を克服した様に思います。セではやはり一枚上手の様に感じるので、今後戦力差がジワジワ効いてくる時期だと思います。何とか独走だけはさせない様にしてほしいです。

中日は9勝9敗の5割で8位。東京の2チームが負け続ける中で最下位を脱出し、3位も見える位置まで浮上しました。最初にホークス→楽天の鬼畜日程だった割に勝てた印象ですが物足りなさも感じる成績といったところ。オリ戦とか日ハム戦とか、勝てる試合を結構落としたのが痛かったです。とはいえ、柳にもプロ初勝利が付いて鈴木や又吉、小笠原と併せて投手陣はかなり揃ってきたと思います。打線も京田ゲレーロが大当たり、大島も好調キープしています。調子が上がってきた平田の負傷が気掛かりですが… リーグ戦に向けて軽傷であることを祈ります。

ところで過去2年はセ・リーグパ・リーグに圧倒され、セ・リーグのチームのファンとしては若干寂しい思いもしていました。今年も序盤はパ・リーグが勝ちを挙げる日が続き、今年もダメか…と思いましたが最後の1週間でセ・リーグが大きく挽回し、5割寸前まで持ち直してくれました。今年見る限りセ・リーグが弱いというよりも、パ・リーグにホークスがいること、セ・リーグには今年の巨人ヤクルトの様に毎年交流戦で連敗地獄に嵌るチームがいるだけのような気も… 来年は大きく負け越すチームもなく、たまにはセ・リーグの勝ち越しや中日の交流戦優勝も見たいですね。

宝塚記念に向けて

今週末はお休み、来週末の宝塚記念のために色々と蓄える週にします。

 

さて宝塚記念ですが、事実上キタサンブラック対その他みたいなやや寂しい感じもあります。サトノダイヤモンドマカヒキディーマジェスティも、香港勝ったネオリアリズムも出ない。4歳勢がミッキーロケットとシャケトラくらいでは… ディーマジェスティなんか春天よりはワンチャンありそうな気もしますが…

 

出ない馬の話をしてもしょうがないのでキタサンブラックがどう勝つかを真面目に考えようと思います。

去年は3着、ハイペースで逃げた結果最後はマリアライトドゥラメンテに交わされましたが、キタサンの後ろを走ってたワンアンドオンリー等が付いていけずに揃って大敗してることを考えると去年の時点でメチャクチャ強かったと思います。このレースを参考にして、春天ではキタサンの勝ちを確信しました。

その春天も、あそこまでの走りが出来るとは思いませんでしたが… 大逃げする馬の後方でレースを支配、4角で一気に先頭に立ち休む間も無く押し切ってのレコード。春天まではキタサンを得意な展開(スロー逃げか番手で余力勝負)に持ち込んで勝負する、技巧派寄りの馬だと思ってました。しかし春天は、相手にも自分にも厳しい流れを作り地力で捻じ伏せての完勝。雨などが無い限り春天で捩じ伏せられたメンバーが宝塚で勝てる見込みは少ないと思います。

とはいえいくらキタサンブラックを応援していてもこのまま決まるのは面白くないので、キタサンを負かせそうな馬を探します。同じ冠名の二頭です。どこかでこの二頭について書きたいですね。

 

 

いろいろ

そーいえば新馬戦が始まってましたね。

今日の阪神新馬戦で、コーディエライトとかいう名前の馬が1番人気で、面白がって軸で買ったらなんとか3着に入って3連複取れました。オリックスファンなら名前見ただけで買わなさそう…

 

今週の重賞はマーメイドステークスエプソムカップでしたが簡単に振り返ります。

 

マーメイドステークス

岩田から乗り替わりだったマキシマムドパリを買えるはずも無く終了。最初から藤岡兄でもあのダービーの後では買えなかったでしょう。◎クインズミラーグロは2着で3連続3着からは上がったけど…

エプソムカップ

◎アストラエンブレムからの三連複流して取れました。川田がもうちょい頑張ってたら万馬券だったんですが。

安田記念とかの負けは多少取り返しましたが、○クラリティスカイ15着が気になる…

 

来週はパスして宝塚記念に備える予定でしたが函館SSが、高松宮記念勝ちのセイウンコウセイとかシュウジとか面白そうなメンバーが揃ってるので迷うところです。毎週末焼肉食べてると思えば…

 

野球は交流戦でいつの間にか中日ドラゴンズは4位まで来てました。先発ピッチャーが過去数年と比べると揃ってきたと思うので、巨人ヤクルトが絶不調の今のうちにDeNAにしがみ付いて夢を見させて欲しいものです。

 

6週連続GⅠを振り返る

タイトルの通り。

4/30 天皇賞(春)

本命

キタサンブラック(1着)

馬券

キタサンブラック単勝

× キタサン→サトノダイヤモンド馬単

f:id:mon9292:20170605230754j:image

東京の平場で戸崎狙いで当てた資金でキタサン単勝と世紀の対決を期待して馬単に。結果はキタサンがレコード勝ちの完勝。有馬記念のリベンジを果たしてくれました。サトノダイヤモンドは空気読めないシュヴァルグランを交わせずに3着止まりのため馬単は外れ。

キタサン、勝つとは思ってたけどレコードは鳥肌立った。凱旋門行くなら日本代表として本気で応援するし引退まで買い続ける。

 

5/7 NHKマイルカップ

本命

モンドキャンノ(9着)

馬券

外れ

1.3着は良かったのですが2着に人気薄の激走のため、普通に外れ。勝ち馬アエロリットとブービーのカラクレナイが対照的だったことしか記憶に無い。

 

5/14 ヴィクトリアマイル

本命

ミッキークイーン(7着)

馬券

外れ

ミッキークイーン鞍上の浜中にムカついて結構Twitterで暴言も吐いてしまいましたが完全に外れました。ま〜た斜行した挙句買った馬同士に挟まれてて笑えてきた。期待馬が全滅して穴で買ってたデンコウアンジュが2着に来るあたり難しい。

 

5/21 オークス

本命

ソウルスターリング

馬券

外れ

東京競馬場で現地観戦しました。

f:id:mon9292:20170605225219j:image

平場でいきなり買った馬に乗ってた田辺が落馬負傷する不穏なスタート。

オークスの方は迷った挙句1〜5番人気をとりあえず買ったものの、2着に6番人気モズカッチャンが来たため外れ。難しい。

 

5/29 日本ダービー

本命

スワーヴリチャード(2着)

馬券

馬連スワーヴ-レイデオロ

× 3連単スワーヴ、カデナ→レイデオロ、アドミラブル、スワーヴ、カデナ

騎手の差が出たダービーだったと思います。ドスローに気付いて動いたルメール(神)、内枠を活かして予定通り完璧に立ち回った四位、馬名通りマイスタイルに逃げてスローであわや大波乱を起こしかけた横山ノリ辺り上手かった。皐月賞組でレイデオロではなくカデナを頭で買ってしまう自分の見る目のなさも痛恨でした。

 

6/4 安田記念

本命

エアスピネル(5着)

馬券

外れ

普通に外れました。また秋頑張ってもらいましょうを

 

6週連続GⅠは2勝4敗でした。

5月は平場もGⅠ以外の重賞もさっぱりでしたが、ダービーと目黒記念から少し流れが向いてきたと思います。安田記念は残念でしたが土曜の鳴尾記念も3連複をしっかり拾うことができました。

宝塚記念まではまた程々にやってこうと思います。

 

安田記念 結果

第67回安田記念 結果です。

安田記念 展望 - 鎖国日記

◎8エアスピネル(5着)

○6レッドファルクス(3着)

△7グレーターロンドン(4着)

△13ロジチャリス(14着)

▲15イスラボニータ(8着)

でした。1着14サトノアラジン2着16ロゴタイプなので当然馬券も何も当たってません。

結果だけ見ると大ハズレですが、レースは不完全燃焼な感じでした。

最初に切った4アンビシャスのポツンに始まり、7グレーターロンドンも出遅れ。16ロゴタイプのハイペース逃げで最後まで持たないと思ったら何故かグレーターロンドンより後ろ、アンビシャスと同じような位置にいる本命エアスピネル。最後直線は8エアスピネル、グレーターロンドン、15イスラボニータが内で詰まり6レッドファルクスは外ぶん回すも伸びた頃には時既に遅し、買った馬たちは掲示板が精一杯でした。

エアスピネル東京新聞杯マイラーズカップがスローに泣かされた格好だったのでハイペースは持ってこいだと思いきや速すぎて後ろに下げてしまいました。決してマイルGⅠでも弱くは無いことは分かったので、秋に得意の京都でGⅠ獲って欲しいものです。

レッドファルクス、グレーターロンドンも普通に強かった。マイルは今後も激戦ですね。

それにしても川田との馬券相性は悪いどころか最悪レベルになってきた。大阪杯ステファノスに続いてここぞでやられた。

安田記念 展望

第84回日本ダービーレイデオロの勝利で幕を閉じました。ドスローの中盤で果敢に上がっていったルメール騎手が神でした。

我が本命スワーヴリチャードは最後レイデオロに迫るも惜しくも2着。内枠を活かした四位騎手の立ち回りは見事で、4角で外に持ち出した瞬間は勝利を確信したものの、前半がドスローだった分レイデオロに余力が残っており届かずの結果でした。

馬券の方は馬連を何とか拾えた格好です。(ついでに目黒記念フェイムゲームの単拾いました)5月の東京GⅠは3連敗していたので流れを変えていけたらと。

 

さて安田記念です。

エアスピネル

レッドファルクス

イスラボニータ

△ロジチャリス

▲グレーターロンドン

 

エアスピネルそろそろ勝ってください。