鎖国日記

冷え切った場所へ逃げて引きこもりたい93年生まれ

宝塚記念に向けて その2

上半期の総決算、宝塚記念が迫ってきました。

馬券の方は、東西金杯桜花賞など所々で一発当てることが出来たものの賭け金の配分をミスったり、穴馬当てても軸が飛んだり、川田にやられたりとで収支は…といった感じです。一区切りとして気持ちよく当てて夏競馬と中京開催を迎えたいものです。

 

宝塚記念はあくまでキタサンブラックが1番強い、との考えですがキタサンブラックに迫りそうなのがミッキーの2頭だと思います。(個人的に好きな馬でもありますが)

ミッキーロケットは前に付けられればチャンスありだと思われます。大阪杯ではスタート出たのに何故かマカヒキマークで下げてしまった気がします。ステファノス川田や春天でもシュヴァルグランアドマイヤデウスがキタサンマークで上位に入ったのを見るとキタサンマークできる位置につけて欲しいと思います。あとはGⅠ100連敗以上している和田騎手がどうするか、オークス2着の勢いをもう一度。

 

ミッキークイーンは、阪神牝馬Sを見た限りではヴィクトリアマイルがよくわからない負けでした。走る気さえ無くしてなければ阪神、渋った馬場、距離、輸送無しの宝塚記念はプラスだと思います。有馬記念で近い着順のヤマカツエースシュヴァルグランが得意の条件でよく走っているので、キタサンに迫る力はあると思います。長くいい脚を使うタイプだと思うのでスローヨーイドンにさえならなければ。浜中騎手もエプソムCでようやくいい流れが向いたと思うので。

 

個人的にミッキー2頭は応援している馬なのでキタサンとミッキー2頭で決まればいいなあ、なんて。

とか言ってたら枠順が出ました。 

出馬表:宝塚記念 今週の注目レース JRA

キタサンブラックがここで4年連続優勝している8枠に。ミッキーロケットはまーた1枠1番…