鎖国日記

冷え切った場所へ逃げて引きこもりたい93年生まれ

年を越せるか

クリスマスイブのグランプリ、有馬記念。キラキラした街ではなく一攫千金を狙ってギラギラして競馬場へ。

レースはラストランのキタサンブラックが逃げ切り、優勝。有終の美を飾りました。お疲れ様でした。

馬券はキタサン→シュヴァルグラン馬単を全力で買いましたが、キタサンが悠々と逃げ切った後ろでは色々不利や斜行もあってシュヴァルグランは3着に何とか入るまで。年は越せませんでした。斜行したスワーヴリチャードに乗ってたデムーロのあーいうのはデムーロ好きになれない理由だなあ… 2年続けて春クラシックの乗り馬も全部壊したし。

f:id:mon9292:20180330232736j:image

 

レースのやってない中京競馬場でモニター観戦でしたが、勝ったキタサンに温かい?声援やお疲れ様の声が飛んでて、ほっとしました。この1年競馬やり続けたのはキタサンブラックがいたのも大きいので、ジャパンCの負けは不安でしたが最後のレースで完璧な勝ち方で現役を終えることが出来、よかったです。

休み明けで中距離の猛者を寄せ付けず初代王者になった大阪杯、レコード勝ちの春天と不良馬場で逆レコード勝ちの秋天、そして有馬記念と距離馬場コース不問の王者であると思います。ありがとう、キタサンブラック